葬儀の時の心構え

葬儀の時の心構えについて

葬儀の時の心構えについて考える

葬儀はなくなった人を弔う儀式でもありますが、親族や友人が悲しみと向き合って乗り越えるためにも重要な行いです。昨今では、ライフスタイルや価値観の多様化などを要因に、様々な形式の見送り方があります。家族葬や密葬などの、ごく親しい人のみでの式も存在しますので、費用を抑えたり誰にも知らせたくない場合などにも選択されることもあります。必ず訪れる別れの方法は、喪主やその家族だけでなく、自分自身で決めておくことも可能です。

↑PAGE TOP